2006年06月10日

☆近況☆

この間、同世代の友達と、
「うちらの世代ってハズレくじ引いたよねー」って話で盛り上がった。
高校生の時女子大生ブームで、
大学生の時、女子高生ブームがきて、まったくちやほやされず、
大学卒業時は超氷河期。
文系女子なんて絶望的に就職先がなかった。
そんなこんなで、大量のニートを排出し始めたたぶん最初の世代。
ニートにならず、かろうじて自分の食い扶持を稼いでここまできても、
今度は「女が子ども産まない」って非難される。

産むよゆうなんてマジないんだって。
ほんと、生活基盤がない。


私の20代後半って、磨耗と消耗だった。
「磨り減っていく感」がずーっとつきまとってた。
指の間から砂がこぼれていく感覚をずっと味わってきた。

別にそういうことは、時代のせいだとか、まして国政のせいだとかではなく、
全部自分のせいなんだよね。
自分自身に獲得するだけの力がないことは分かってたし、
だから無力感も同じだけ感じてた。

で、今日30歳になったわけなんだけど、
思うのは、もうこれ以上磨耗している場合ではないということ。
これ以上減っちゃうと、自分がなくなってしまう。


遠い果実はまだ全然あきらめられなくって、
ただ、もう少しちゃんと基盤を築かなくっちゃって思った。

ーで、水面下で動いてるところ。

no-title
で、で、足指の爪が半分割れてはがれて、
いきなり流血ですよ。

大丈夫か!? 私の30代!!
posted by sioninkaori at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。