2006年06月15日

DVD「SAW」

「SAW」
気がついた時、目の前にあったのは自殺死体、
そして自分と同じく鎖につながれた見知らぬ男。
タイムリミットまでに謎を解かなければ、待っているのは死。
犯人の目的は? だましているのは誰?

予告編見て、密室の中でひたすら謎を解いていく系かと思っていたら、
被害者側の視点と、捜査をしている側の視点の両方をちゃんと見せていて、
同一犯の過去の犯罪なんかも挿入されていて、
ミステリーとしてかなり面白かったです。
途中までは、「ああ、この展開はありえるな」という方向で進んでいたんだけど、
ラストには驚きました!
見終わってからよくよく考えると、いや、あれに気づかないってのは
ありえないんじゃん? って思ったんだけど、
少なくとも見ているその時はビビッタ。
「ぎゃあ!」って感じ。

「2」もレンタル出来たので、今週末には見る予定。
楽しみドコモポイント


【関連する記事】
posted by sioninkaori at 14:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 見た | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19258422

この記事へのトラックバック

SAWって怖いの?
Excerpt: <strong>ソリッドスリラー</strong> ホラー映画初心者のすけきよです。「SAW3」が成人指定になるとかポスターが残酷すぎるなどといろいろ話題を振りまいているのようなので前2作を見てみました。 まずは「SAW」..
Weblog: ホラー映画って呪怨が怖いの?
Tracked: 2006-10-17 21:27

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。