2006年10月21日

BQMAP 『帰雲城奇譚』

BQMAP 『帰雲城奇譚』観劇@シアターサンモール

雲から現れ、雲に帰る日陰のものたちの悲劇のストーリー
……を書いていたはずが、
お伽の登場人物たちが現実世界にも出現し、
人々を混乱へー


BQMAP、相変らず良いなぁ。
日陰ものを描くのうまい気がする。
その悲哀と、憎しみから発する情動、とか。
今回、音楽もマッチしててとても良かった。
私的に、このシーンは助長すぎって思うとこもなかったし(何気に珍しい)。
2時間、ずっと心を開いたまま観れた感じ。
次の公演も必ず観ようって心から思える数少ない劇団。
posted by sioninkaori at 22:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 観た<芝居・映画> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25978684

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。