2007年09月09日

innerchild 『アメノクニ/ヤマトブミ』

innerchild 『アメノクニ/ヤマトブミ』観劇@吉祥寺シアター 9/8夜
今年の1月の公演、『アメノクニ/フルコトフミ』の続き。
第二次世界大戦の頃の、日本・アメリカ・ロシア・中国・韓国を架空の国に見立てて、国と国、国主と民衆、文人と軍人の思惑が交錯する、かなり入り組んだ話。
しかも前回の話も絡んできて・・・え、と、あの女は前回どんなポジションで出てきたんだっけ? 
ってのが思い出せないうちに話が進んでしまい、途中、ちょっと訳が分からなくなってしまった。
前回を観てない人は、もっと訳が分からなかったか、逆に何も引っかからずスルーしたか・・・のどちらかと思う。

あらゆる立場で対立している人々の話なんだけど、どちらのポジションからも見ているので、どちらが善とか悪とかではなくって。
己が信じる道をそれぞれ歩み、そこから食い違いが生まれ・・・時折苦しいほど切なかった。そういう話、好き。
あとオープニング、スローとノーマルの動きを繰り返す登場人物紹介、ものすごく好き。

†吉祥寺シアターは徒歩圏内なのだけど、観劇後、歩いて帰れるってイイねー。
頭の中で今観たばかりの芝居をリピートしながら夜の五日市街道を歩く・・・なかなか良かった。
posted by sioninkaori at 00:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観た<芝居・映画> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54514439
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。