2006年06月28日

ねこ階段

no-title
「あの、通していただけますか?」

no-title
猫「何? 聞こえへん」

no-title
猫「なでなでしてくれたら、通したってもい〜かなぁ〜」

posted by sioninkaori at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨の日のねこ

no-title

no-title

外は雨雨
うちに住み着いた野良猫は、
のうのうと私の布団の上で眠っております。

この要領のよさは見習わねば、と思ふ。
posted by sioninkaori at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ばーじょんあっぷうさぴょんとねこたん

no-title
猫「なんやこいつがふっ」


no-title
「まあまあ、そう言わないで」


no-title
「ほ〜ら、すっかり仲良しさん」


no-title
猫(耐えねばならぬ時もある)
posted by sioninkaori at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

「かまってにゃん」

Fw:

母親は携帯メールの文字入力ができないので、
紙に字を書いてそれを撮影→メールに添付で送信
してきます。

んで、ウチの「ね子」(←こういう名前です)が、
紙に文字を書いてるとその上に乗っかってくるそう・・・
か、かわいい猫

うちの母親は常に「めんどうを看る対象」が必要なタイプで、
20年も生きた犬が死んでしまったとき、これからどうなるんだろう、
いよいよ私も実家に帰らねばならぬのか? とか
思いましたが、
こんなかまってちゃんな野良猫が勝手に家に入ってきて住みつくという幸運に恵まれ、
たまにちょっと泣きそうになります。
このネコにはほんと感謝感謝なのです。
posted by sioninkaori at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

今日の実家のにゃんこ

Fw:
人相・・・猫相(?)わるっ!!
でもかわえぇぇ。
媚びなくても愛されるっていいよなっ。
存在そのものに価値があるってサイコーのことだ。
posted by sioninkaori at 02:03| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。